上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P4201353.jpg

なんてかわいいまる。
触ってしまおう。

P4201351.jpg
まる「あ?」

ヒッ!すみません!
怖い顔!ふ、フラッシュのせいですよね?

P4201350.jpg
まる「…ええ、そうよ。忘れなさい」

P4201352.jpg
まる「こっちが本当の私。おやすみなさーい」

猫相(にゃんそう)が悪いまる。
スポンサーサイト
2013.04.29 毛玉


毛玉を見るとつい近寄って、呼吸を確かめてしまいますね。

だんの毛玉力は53万です。
2013.04.27 あられもない
だんさん、おなかが丸見えですよ。

P2070698.jpg

おなかの毛に手を入れてモフモフしてもいいんですか!いいんですか!

P2070700.jpg

だん「イヤですよ」

P2070701.jpg

だん「はれんちな。咬みますよ」
2013.04.25
まるが前足を伸ばしてきたので

P4231379.jpg

すかさず握手。

P4231378.jpg

まる「なにかしら、耳が寝ちゃう」

P4231376.jpg

なんて小さいお手手。
130424_1.jpg

片足上げ
か~ら~の…

130424_2.jpg

プレーリーだんドッグ!!

わりとこのポーズ取るのですが、やっと写真に撮れました。
2013.04.23 木の芽どき
庭の木がつぼみをつけはじめる頃……

P3301004.jpg

花より先に、うつくしいものを見なければいけません。
そう、私の愛する、まるさん!!!

P3300994.jpg
まる「まぶしっ」

うっかりフラッシュを焚いてしまいました。すみません。

P3300996.jpg
まる「気を付けてよね…まあ、あなたが何をしてるのか、
   よく分からないけど」

P3301001.jpg
まる「見に来てくれるのは嬉しいわ。じゃあ、おやすみ」

フワ~オ
まるさんの親愛目線もらっちゃったー!!

…というテンションで過ごしています。毎日。
ふと我に返るときもありますが、実際、まるを前にすると我に返る暇もありません。
2013.04.20 監視

だん「飼い主がゲームしてたら
   ひざに乗って、画面を動き回る点々を見ざるを得ません。

   飼い主もまた、『だんがいるからもう少しゲームをしよう』と言います。
   ギブアンドテイクですよ」
2013.04.19 ぐでん



だん「飼い主のかわりに
   ぐでんぐでんしてあげています。

   今日は夕飯に得たいの知れないものをこしらえて落ち込んでいるらしいです。

   だんとまるさんはカリカリでよかったです」
2013.04.18 決定的瞬間
P2060695.jpg

老いたりを狙うだんが、人間の手で引きずり下ろされる、三秒前。
2013.04.17 トイレ
本日は、びろうな話です。

130417.jpg

まる様は、生まれた時から鉱物砂。
用を足したらきちんと隠して、清潔なトイレを心がけてきました。

しかし、このたび侵略者が…

P3240889.jpg

こちら犯猫。

チビの頃は鉱物砂にアレルギー症状を起こして、ヒューヒューと咳き込んでは苦しんでいました。
しかし、まる様の鉱物トイレに侵略することをやめません。

だんにはだんで、おからのトイレがあるにもかかわらず…

1122_10.jpg
悪だん「まるさんの居場所を、塗り替えてやります」

こやつ、まるの跡地ばかりを狙って用を足す。
しかも全く隠さない。

そのうえ、胃腸が弱いらしく、すさまじく臭う。

おいたわしや、まる様

まる女王の奴隷たる人間は、今日もトイレを掃除し、
前より頻繁に水洗いをして、侵略者に対抗しております。

P3240887.jpg

のんきに伸びてんじゃないですよ、もう!
体が弱い子はおからで満足してください!
2013.04.16 体重
古ぼけた体重計で、重さをはかりました。

P3240890.jpg



だんは4.4kg。
ラグドールでは小さめなのかもしれませんが、デカい…そして重い。
デカ猫好きな母も、「もうこれで打ち止めでいい」と申しております。

そして

P3250907.jpg

まるは3.0kgでした。

だんがくる前は3.3kgだった体重も、ストレス、加齢、寒さ、病気のせいでガクッと落ち…
元気になって、やっと3kgに。
でも、ご老体には、これくらいでいいのかな。

メス猫ではLサイズなので(ハーネス調べ)、まずまずと思われます。

ちなみに、まるの全盛期は5.5kgでした。
だんよりデカい!!

P3250905.jpg
まる「あたくしも落ち着いたものだわ」
2013.04.15 ねずみさん
寝ているだんに、いたずらしました。

P1060465.jpg

何かを抱えています。

P1060463.jpg

おもちゃのねずみです。

P1060469.jpg
だん「まったく飼い主は…だんのねずみなのに、飼い主が遊ばないでください」

P1060467.jpg
だん「ね~、ねずみさん。一緒に寝ましょう」

…などとアテレコして満足しました。
母にこれを見せて「ほら、抱きしめてるよ~」と言ったところ、
「あんたが置いたんでしょ」
と、にべもない突っこみをいただきました。

いいじゃないですか!!
2013.04.13 無粋
まるは、外出が好きです。

130413_2.jpg

春先などは特に、気持ちの良い風に吹かれているようです。

車通りの多い方には近づかないように、家族一同言い聞かせているのですが。

130413_1.jpg

先日、花の水やりに出た時、
まるが車の通る道の近くをウロウロしていました。

すぐ首根っこ掴んで、嫌がるまるを抱き上げて、安全な方に下ろしました。

飼い主としては、まるに何かあったらと思うといてもたってもいられないのですが…

120831_1612~04

まる自身はその危ない道で、
草のにおいをかいで、目を細めて、とても気持ちよさそうにしていたのです。

そして、車の音がすると、身を縮めて様子をうかがっていました。

果たして、私がまるをむりやり移動させたのは、正しかったのか…

130413_3.jpg

もっと優しく見守って、無粋なことをしない方がよかったのかな、など思ってしまいます。

P3040787.jpg

まるにとっては、うるさい同居人でしょう。
でも、できるだけ健康で長生きしてほしい。

それでやることが正しいのかどうか、今日もいちいち悩んでいます。

P1030444.jpg
だん「まるさんばっかり…」

ちなみに、だんは外に出しません。

どんくさいからです。
2013.04.12 逃げたい
130412_1.jpg

だん「出してください」

どうしてですか。ここにはみんないて、だんをかわいがってくれるのに。

130412_2.jpg

だん「こういうことをされるからです!もう!」
2013.04.11 まる
ターゲット確認。接近を試みます。

P2020656.jpg

…これが、天使と呼ばれている生物か…

…どのへんが?

P2020658.jpg

だってなんか、ぶさいくだし…。
見れば見るほど、ぶさいくだし…。

P2020657.jpg

…でも、これはこれでいいかも。
…もしかして、かわいいかも。

P2020662.jpg

…ハッ!!
洗脳されてしまう!
撤退!撤退ー!!
2013.04.10 よいしょ
130410_1.jpg

まるの下僕さんは、言いました。
「だんはかわいいなあ。かわいいなあ。すごくかわいい。
 特にこの角度から見るとかわいい。持ち上げるといい。持ち上げたい」

130410_2.jpg

だん「…なぜでしょう…持ち上げられているのに、あまり嬉しく感じないのは…」

精神的な持ち上げと、物理的な持ち上げ。
2013.04.09 紙袋
ああ、小汚い部屋に、くちゃくちゃの紙袋が…

P1200586.jpg

なんだかしっぽが生えているし…

P1200585.jpg

犯猫

P1200591.jpg

だん「秘密基地を求めて、たどり着いたのがこれでした。」

P1200590.jpg

だん「落ち着きます…この狭さ、暗さ、柔らかさ」

P1200593.jpg

だん「ここをねぐらにしましょう。

   …え、なんですか?」

P1200587.jpg

だん「ちょっと、持ち上げないでください!!」

(だんを紙袋ごと持ち上げて、上から撮ったところです。)
2013.04.05 おふとん

だん「こうやってお布団でくつろいでいても、
   飼い主がちょっかいかけてくるから
   やっぱり休めなかったりするんです。

   ねこの仕事ですね、これは」

だん「せっかくの屋根つき一戸建てなのに、
   飼い主がだんを引きずり出すので休めなかったりするんです。
   
   屋根があっても安心はできないんですね。
   アアせちがらい」
2013.04.03 たぬき
あれ、だん、そこで何してるんですか。

130326_たぬき

ちょっと痩せました?
顏まわりがシュッとして、美形になっています。

130326_たぬき2

鼻の先がかわいいですね。
首のモフモフも控えめで、大変よろしい。

130326_だん
だん「さっきから、誰に向かって話しかけているんです?」

アッ、だんじゃなくて、たぬきだったー!ヤダー


一緒に動物園へ行ったともだちも、「…そっくりだね…」と言っていました。
おめでとう、タヌキイヌだん!!

ちなみに

130326_あらいぐま
アライグマよりも、やはりタヌキに似ているということになりました。
私はアライグマの方がかわいいと思います。


※訂正※
昨日「父がまるを抱いて寝床に連れて行った」と書きましたが、間違いでした。
「父が見に行ったら、まるはもう寝床にいて、ごろごろ言っていた」が正しいです。
ちゃんと寝床まで行っておられたなどまる様(以下略
2013.04.02 ききわけ
夜。いつものように、まるがソファにいると、
父が「もう寝床に行きなさい」と声をかけました。

まるは「ニャア」と返事をして、部屋から出て行ったそうです。

PC180366.jpg

(以下、奴隷の賛美)
おお、まる様!
たった一言で意をくみ取り、さらにお返事までなさるとは、まる様!
なんと賢くてあらせられるのでしょう!!
(以上)

出ては行ったものの、寝床には行かずそのへんに座っていたまる。
父が抱き上げ、寝床に連れて行ってあげたそうです。
ごろごろ言いながら、気持ちよく眠り始めたとか。

P1260616.jpg
(イメージ画像)

私や母相手にはこんなに素直にならない、まるの男好き。
例)私が抱き上げると、「一人で行ける!」とばかりにニィヤアアア
例)母が寝床におろしても、「ここじゃない、まるの安息の地は」とでも言いたげに出ていく

男性陣がうらやましいものです。
2013.04.01 四月みい(2)
ミー「こんにちは、ミーちゃんちゃんです♥」

130401.jpg

ミー「携帯画質でぼやけてても、ミーってかわいいでしょ!
   『ハンニャ』って呼ばれることもあるけど、
   ハンニャって何なのか、ミーわかんない!」

まる「この泥棒猫」

ミー「!?」

PC020310.jpg

まる「15年前、まるの居場所を奪ったくせに。
   あんたはもう、別世帯の猫なのよ。
   分をわきまえなさい」


ミー「何よ!まるおばちゃんより、ミーのが強いんだから!」

だん「だんは、ミーさんって、知りませんが」

ミー「誰!?
   ミーより二回りも大きいこんな猫、ミー知らない!!」

P2030673.jpg

だん「だんも、思うところあります。
   だんは自分が世界で一番と思っていますが、
   でも飼い主には逆らえませんし、
   家の中ではまるさんの地位が上だと、ちゃんと知っています。

   でも、ミーさんなんて猫、だん見たことないです」


ミー「……ぐぐぐ」

IMAG0110.jpg

ミー「いいもん、ミーにはちゃんとお家があるもん……」


般若、撤退しました。
エイプリルフール、終了します!!


ミーはまるより半年若く、十数年ほど同居していましたが、
姉が家庭を持つにあたり、ついていきました。
今では立派な姉宅の子です。

あと、地顔が般若です。目を丸くしていると、かわいいのですが。
(般若でもかわいいけど)

これからも、まるだんご にわかみぃをよろしくお願いします。
2013.04.01 四月みい
IMAG0327 (1)

ミー「どうも、みんなのアイドル、ミーちゃんちゃんです。

   えっ、この写真、見たことある?
   ミーちゃん知らない。
   三歩進んだら、どこから来たか
   分からなくなるようなおつむだから。

   暗闇でお母さんのひざからはなれたら、
   もうどこにいるのか分からなくなっちゃうから。
   
   さて。
   このブログは『まるだんご にわかみぃ』なのに
   にわかどころか、ミーの出番、全然ないのです。

   とても不満なので、今日からジャックすることにしました。

   今日からここは、
   ベビーフェイスのかわい子ミーちゃん日記
   になります!」

IMAG0332.jpg

ミー「ミーちゃんかわいいから、サービスもしちゃう。
   ほらほら、しましまのおなかだよ。


   ミーは無防備だから、
   普段見えないところも見せちゃう。」

IMAG0319.jpg

ミー「ほらほら、あくびだよ!」


IMAG0318.jpg

ミー「それでね、『あくび見られちゃった!』ていう顔もしちゃう。
   ミーってかわいいでしょ!
   もうミーのことしか考えられないでしょう!
   ミーはね、世界で一番なんだよ!!」

IMAG0115.jpg

ミー「かわい子ミーちゃん日記、よろしくね!!」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。