上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.31 気になる
130531.jpg
だん「みんなはここでお団子を食べたみたいですが・・・
   マグカップの中の水こそ、だんが真に気になるものです」

たまーに、カップに顔を入れて飲む時もあります。
スポンサーサイト
2013.05.30 おふろ
お風呂の準備ができたので、様子を見に行ってみたら…

130530_1.jpg
だん「ここあったかいです!」

130530_2.jpg
だん「あ、飼い主。どうも、ここすごく気持ちがいいです」

その下にはお湯がなみなみ張ってありますから。
ずいぶんと無防備にくつろいでいますね。

130530_3.jpg
だん「ハイ」

肉球の間に生えている毛が丸見えです。

130530_4.jpg
だん「ここであったまって、ニューだんに生まれ変わります」

ニューだんって、何ですか?

130530_5.jpg
だん「あったかくてフワフワな毛並みになるんです」

それは家族へのサービスですね。よくできた猫ですよ、だんも。

(だんの隣に置いてあるお湯の入った桶は、まるが飲むためのものです)
2013.05.29 ベッド
なんだかかわいいベッドに寝ているじゃないですか。

130529_1.jpg
だん「朝起きたら、こんなステキ毛布がだん用ベッドにかけられていました」

実はそれ、私がやったんです。

130529_2.jpg
だん「え?だんのためですか?
   飼い主はまるさんばかり大事にしていると思っていましたが、
   だんのこともちゃんと考えてくれているんですね!」

はい、もちろん!
今日はお友達が遊びに来ますから、部屋をきれいにしないといけなかったんです。

130529_3.jpg
だん「・・・だんのためじゃないんですか。でもまあ、毛布は渡しません」


かわいい毛布の上に寝てくれたら倍かわいいと思いましたが、うまくいって、かわいいものが見れました。
2013.05.28 またたび
ハーピバースデー♪

130528_1.jpg
だん「なんで今更、三月のだんの誕生日の写真を持ち出してくるんですか」

言わなければ、ばれないものを…ストックを使い切るためです。
はい、だんさん、当時の気持ちを思いだして。
ハーピバースデー♪

130528_2.jpg
だん「まあ、食べますけどね。またたび」
2013.05.27 拘束
130527_1.jpg
だん「昨日のしめなわよりこっちの方がずっといいです」

超ふてぶてしいですね、特等席のようです。

130527_2.jpg
だん「当たり前です。お母ちゃんの愛を食べて、
   だんはこんなに大きくなりましたもの」

あれ、でも、だんにごはんをいつもあげてるのは、主に私では…

130527_3.jpg
だん「どうでもいいんです、だんをかわいがってくれれば、何でもいいんです」

確かに人間も、だんが幸せならわりと何でもいいですわ。

(でも、まるは以前別宅を作った疑惑があるので、いまいち「何でもいい」とは言えない)
2013.05.26 しめなわ
130526_1.jpg
だん「シクシク、どうしてだんだけ縛られているんです」

それはね、今日はお母ちゃんの誕生日だからです。
だんにリボンをかけて、ハッピーバースデー!ってやるんですよ、

130526_2.jpg
だん「え?でも、この写真、
   おおみそかにお母ちゃんがだんを縛ったときのものですよね」

シーッ!そんな舞台裏を言わない!!

130526_3.jpg
だん「理不尽なものを感じます」

ちなみに意外なほど無抵抗に縛られ、意外なほど自然体でした。
2013.05.25 抱っこだん
130525_1.jpg
だん「なんて安定感のある腕!!
   まるさんはいつもこんな腕に抱かれていたのですね!」

130525_2.jpg
だん「こんなにステキな抱っこ、寝ちゃうというもんですよ」

まるの下僕さんにかわいがってもらっているだん。
2013.05.24 シュッ!
130524_1.jpg
だん「すやすや」

 ↓

起きたらシュッとしていました。わ~お、かっこいい!!

130524_2.jpg
だん「シュッとさせたくせに…茶番はやめてください」
2013.05.23
130524.jpg
だん「(`ω´)」

↓ 拡大

(`ω´)
2013.05.22 基地
130522_1.jpg
だん「紙袋の基地は大好きです」

130522_2.jpg
だん「この狭さがたまらないです…」

130522_3.jpg
だん「こんなに奥まで、だんを隠してくれます」

ペッチャリつぶれただんが、かなり見えています。
2013.05.21 まるのベッド
まる様、いいところにいらっしゃいますね。

130521_1.jpg
まる「下僕さんには劣るけど、まずまずの寝心地」

130521_2.jpg
まる「あたくしも、お母ちゃんのこと、憎からず思っていてよ?」

参考:紙袋だん

老いたまるの横顔を、なでなでする喜び。
2013.05.20 下から…
ギャーッ、テーブルにつぶれまんじゅうが!!!
写真を!写真を撮らないと!!

130520.jpg
だん「この貫禄に畏れをなしたのですね…フッフッフ」

猫を下から見ると面白いですよね。
2013.05.19 布団とまる
寝室をだんの部屋にして以来、半年。
まるは全く寄りつきませんでしたが、このたび、やっと戻ってきてくれました。

130519_1.jpg
まる「ただいま、ふかふかの毛布」

フミフミして、

130519_2.jpg
まる「ただいま、まるのかまくら」

羽毛布団の隙間に潜って、

130519_3.jpg
まる「おやすみなさい」

落ち着いて寝てくれたんです。
もう大事件。
わが家では祝杯をあげるほど、嬉しい日になったのでした。

130519_4.jpg

こんなでも、だんがやって来ると即座に目を覚まして
「シャーッ!!」とか言って出て行くのですが。

野生っぽくテリトリーを大事にするまるちゃんってステキ!!(家族ばか)
2013.05.18 紙袋だん
お母ちゃん、食休み中ですか?

130518_1.jpg
だん「どうも」

…何かいますね!!

130518_2.jpg
だん「紙袋、そしてお母ちゃん…
   こんなにステキな組み合わせ、そうそうないです」

おめでとう、だん。

130518_3.jpg
だん「このお母ちゃんは、だんのです。
   スリスリするので、こんなにだんの毛玉と、毛がいっぱい、ついたんです!」

だんのおかげでボロボロになったフリースのズボンも、お母ちゃんは嫌な顔せずはいていますよ。

130518_4.jpg
だん「フフン、そしてこのまま寝るんです。
   お母ちゃんはだんのこと、許してくれるんです」


だんはよく、母にくっついて寝ています。ほほえましい。
2013.05.17 手とモフモフ
130517_1.jpg
だん「ああ…気持ちがよくて、手が上にあがっちゃいます…」

人に触られても、されるがままのだん。

130517_2.jpg
だん「最高…ねます…」

そして離れても、手を挙げたままのだん。


----------

ブロ友のおみっつぁんさんから、だんの親戚にあたる子の脳に疾患が見つかった、と教えていただきました(その子のお名前、ブログなどはここでは伏せさせていただきます)。
遺伝性の病気でもあるため、だんも注意してください、とのお言葉も賜りました。
疾患があると、目が横に揺れるそうです。
毎日、確認しようと思います。

100%猫(猫親戚探し)
お店から迎えた子はなおさら遺伝など分からないので、こちらのサイトの重みなど感じてみたり…。

愛猫に疾患が見つかって、オーナーの方はどれほどおつらいかと…想像もできません。。
容態が安定しますよう、私もお祈りしています。
2013.05.16 寄らば…
だん、黒いところにいると目立ちますね。
あんまり目立つから掃除機で吸っちゃおうかな。

130516.jpg
だん「なんでですか、理不尽な。
   もうちょっと近づけば、この右手でパンチしますからね!」
2013.05.15 シュッ
いつもと違うように見える、だん…

130515_1.jpg
だん「だんはゴー・ジャス子なのに」

なんだかチビの頃みたいな顔してますね、かわいいですよ。

130515_2.jpg
だん「シュッとさせないでください。
   顔周りの毛を撫でつけられるのイヤです!」

~Before

130515_3.jpg
ただのタヌキです。

~もっとBefore

ねむいだん
ちびだん。(シュッとしている)
まる様、いいところにいらっしゃいますね。

130514_1.jpg
まる「私はこの下僕さんのひざが一番好きなの。もう愛しちゃってるほど」

それは重畳。しかしまる様。
下僕さん、ずいぶんお疲れのようですが…。
顔を手で覆っちゃってますよ、隠したのでわかりにくいですけど。

130514_2.jpg
まる「フン。この女王に仕えていれば、元気も出るわよ」

一歩たりとも引かない…さすがです、まる様。
2013.05.13
箱ーの中身は何じゃろなー♪

130513_5.jpg

ラジオ?ミニカー?

130513_1.jpg

だんでしたー♪

130513_6.jpg

右見て?

130513_7.jpg

左見て?

130513_3.jpg

後方確認

130513_2.jpg

前方も確認…したところで!

130513_4.jpg

出ない。

----------

昨日、だんが甘いものをもらえないことを書きましたが、
ちゃっかりコンデンスミルクを舐めさせてもらっていました。

ひざの上でくうくう寝ていたのに、ミルクを近づけられたとたん目覚めてペロペロ。

母曰く、「食べることに特化した猫だね」だそうです。
2013.05.12 ある日のだん
同居猫がたまにアイスを舐めさせてもらうことに対し、だんさんはこうコメントしています。

130512.jpg
だん「だんもね、昔、お父ちゃんから生クリームもらいました。
   でも今はさっぱりです。
   飼い主とかが『やめて』って言ったみたいです。
   まるさんはもらえるのになー。
   だんもアイス、食べたいなー」

それはね、まるさんはもう歳だからです。
だんも、まるみたいに長生きしてほしいからです。

そのかわり、おもちゃはだんの方がいっぱいありますよ。

130512_2.jpg
だん「だんをおもちゃにしないでください!」

えー、とんでもない。
2013.05.11 ある日のまる
130511_1.jpg
まる「毛繕い…この美しい足で、天下を取るわ…」

キャーまる様!私の心はあなたのものです!キャー!!

130511_2.jpg
まる「あ」

ど、どうなされました。まる様?

130511_3.jpg
まる「この…この香りは…」

そちらが気になられるのですか、まる様…

130511_4.jpg
まる「お父ちゃん!アイスクリームください!」

父がアイス(バニラ味)を食べていると、ご相伴を求めにいくまる。
2013.05.10 たな
まる様、お食事をお召しでいらっしゃいますなー。

130510_1.jpg
まる「見ないで?」

その夜。

130510_3.jpg
だん「…おかしいです、いつもはここに、ごはんがあるはず…」

おや、まさかドロボウ目当てですか?いけませんなー。

130510_4.jpg
だん「別に、ここにあったタッパがないから、入ってみただけです」

130510_2.jpg
だん「……おかしいなー、ごはんないなー」
2013.05.09 病院
まるはよく病院に連れて行かれます。
(ちびの頃にウイルス感染して、定期的に目がショボショボして体が弱るため)

P4121139.jpg

拉致の様相。

診察台にいるまるは、毛がブワーとなって、目が丸くなって、何かかわいいなあと思っておりました。

ので、カメラを持っていきました。

P4121140.jpg

ご覧ください。

P4121141.jpg

とても嫌そうな顔です。

わたくし反省しました。カメラを持っていったのは間違いであった。

申し訳ありませんまる様、もう二度といたしません。

P4121150.jpg

もう二度といたしません。
P4071101.jpg
だん「あ~、極楽です…
   
   飼い主が言ってました…

   記事の書きためと、写真のストックが無くなりそう、
   毎日写真撮ってブログ書いてる方はすごいなあ、って……」

P4071098.jpg
だん「ま、だんの知ったことではないです。
   もっと撫でてください。もっとだんに愛をください」

P4071102.jpg
だん「あ~、最高です…
   もう何もいりません…
   あとはカリカリと遊び場だけあれば、十分です……」
2013.05.07 ミニだん
頭にちょんと乗せたまる、略して、ちょんまる。

P5030020.jpg
まる「取ってよ」

ちなみに、乗っているのはだんの抜け毛を丸めたもの…
略して、ミニだんです。

これぞ、だんとまるのコラボレーション!
そう、まるだんご!!

………。

………………。

はい、まるだんごでした。



P4201330.jpg
※心のなごむ桜の写真をご覧ください。
2013.05.06 添い寝

だん「お母ちゃんは、よくだんと寝てくれます。
   最初は嫌でしたが、くっつくのも結構好きです」
2013.05.05 くにくにだん
~~~Before

130505_1.jpg
だん(ちび)「遊び疲れました。休憩、休憩」

飼い主「(なんだ、あの左手は…)」

130505_2.jpg
だん(ちび)「? どうして、だんを見るんですか?」

飼い主「(どうしてこんなに曲がっているんだ…大丈夫なのか…)」


~~~After

130505_3.jpg
だん(現在)「ふう、よく遊びました。休憩、休憩」

飼い主「(…癖なのだな…あの左手…)」
まあまあ、だんさん、このクッションをどうぞ。

130504_1.jpg
だん「なんですか」

130504_2.jpg
だん「……本当に、なんですか。ふかふかで、もう降りたいんですけど」

そう言わずに。こっちに視線をくださいな。

130504_3.jpg
だん「あ!指、動かしてますね!!」

130504_4.jpg
だん「指すごいです!だんは狙います!」

130504_5.jpg
だん「ばっちこいです!さあ、その指をこっちによこしなさい!噛んであげます!」

いいえお構いなく。
かわいい写真が撮れました。満足満足。

130504_6.jpg
だん「どうして遠ざかっていくんです!」

単純なだん。
2013.05.03 くま
130503_1.jpg
「どうも、ツキノワグマです」

130503_2.jpg
「どうも、シロクマです。犬じゃありません」


猫との暮らしを楽しむヒント228猫との暮らしを楽しむヒント228
(2011/06/21)
西 イズミ

商品詳細を見る


こちらの本をお手本に、くまにしました。
まるツキノワはたぶん野生です、汚れ具合とか。

130503_3.jpg
まる

130503_4.jpg
だん
2013.05.02 あくび失敗
※画像はクリックで大きくなります。

130502_2.jpg

とってもかわいいまるが、あくびをしたので
写真を撮ろうとしたけれど…

130502_3.jpg
まる「アガッ」

見事に失敗。

デジカメのシャッターが妙に遅いせいで、
まるもだんもあくびの瞬間をとらえきれない悔しさ…

130502_4.jpg

そしてこの、ぶれ。

130502_1.jpg
だん「まるさん、また飼い主がむだなことをしていますね」

130502_5.jpg
だん「腕の悪いことをカメラのせいにしないでください」

手厳しい猫たちは、被写体としての協力を全くしてくれません。やれやれ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。